ワクワクneo

ワクワクneo

システムトリートメントの仕上がりが重くなる原因はコレだった!

リトル・サイエンティストが提案するシンプルで簡単なシステムトリートメントメニュー「3ステップトリートメント」ですが、たまに仕上がりが重くなるというご相談がありますので、注意点や対処法などをまとめておきます。 もともとの髪の状態が脂っぽい方...
ワクワクneo

サロンワークで手を抜かないことがサロンの強みに変わる

カラー、パーマ、ストレートをする時に、手を抜かずに前処理、中間処理、後処理をする。それはお客さまの”今”だけではなく、”未来”のために。 基本的なことを実直に行うことがサロンの強みに変わり、そしてお客様から選ばれるサロンになる...
ワクワクneo

前処理の王道アイテム「3種混合原液」:2019,10,1 リニューアル

疎水を造るメカニズム 園芸で「接ぎ木」のことをグラフトと言います。 接ぎ木とは、2個以上の植物体を、人為的に作った切断面で接着して、1つの個体とすることで、例えば害虫に弱い植物を強くするなどして性質を変えて植物を育てる技法の一つです...
ワクワクneo

「ベータプレミアム」ワクワクneoへの統合、及び廃番商品のお知らせ

「ベータプレミアム」は、当初システムトリートメントとして発売させて頂いた商品ですが、美容師の皆様が当商品を使いこなし、サロンにお越しになるお客様の髪に合わせて、「ワクワクneo」と組み合わせてご使用頂くケースが多くなり、この度統合さ...
ワクワクneo

前処理の基本工程 | リトル・サイエンティスト

前処理の基本工程 ① プレシャンプー しっかりタオルドライをして余分な水分量を減らし、前処理剤を過剰に薄めることのないように注意し、効果的に作用させましょう。 ② 3種混合原液(1)...
ワクワクneo

呼吸できる皮膜を形成する「キトキト」

擬似キューティクル形成のメカニズム キトサンもナノファイバーの時代。キトキトに配合しているナノ化キトサンは、比表面積が従来のキトサンの100倍以上増加しています。 また、ダメージ毛に特異的に吸着してマイナス電荷を打ち消し合い、静電気...
ワクワクneo

薬剤の浸透力がアップする「浸透促進原液」

薬剤の浸透性をあげるメカニズム 撥水毛や硬い髪などは薬剤が入りにくい髪です。そうした髪に薬剤を浸透しやすくするための処理剤が「浸透促進原液」です。 天然保湿因子NMFである尿素の働きにより薬剤の浸透性を高め、さらにアミノ酸系界面活性...
ワクワクneo

あらゆる施術に欠かせないヘアデトックスアイテム「ヘマヘマ」

デトックスのメカニズム ヘマチン、銅クロロフィリンナトリウム、抗酸化作用が強いと言われる天然植物のルイボスエキスが、カラーやパーマ後に残留する過酸化水素による髪のダメージを防いでくれます。 また、タンパク質やPPTの架橋をすることで...
ワクワクneo

疎水トリートメントの設計【3システムトリートメント】

疎水トリートメントの設計方法に従って、リトルアイテムで考える3システムトリートメントを解説していきます。 1st STEP まず1stステップでは、「3種混合原液」 と 「ワクワクneoミスト」 (1:4希釈)を用いて路づくりと内部補修...
ワクワクneo

【ヘアデトックス】パーマやカラー後は絶対に欠かせない基本施術!

パーマやカラーで残留するアルカリや過酸化水素から発生する活性酸素は、髪や頭皮を老化させます。 特に皮脂が酸化されてできる過酸化脂質は毛根を傷つけ、薄毛の原因にもなりますので、サロンワークでパーマやカラーをしたあと後は必ず「ヘアデトック...
タイトルとURLをコピーしました