健康な肌と髪のために血流を改善して代謝を上げよう

スキャルプケア

肌荒れしやすかったり顔色が悪い方へのアドバイス

血液の流れが悪くなると酸素・栄養素の供給はもとより、老廃物や毒素の除去に支障がでてきます。リンパ液の流れは滞り、むくみや冷えも起こってきます。

体が冷えれば酵素の働きはますます低下するので、代謝は著しくダウン。疲れが取れない、体調が悪くなる、脂肪が蓄積されやすくなるなど、さまざまなありがたくない症状が発生。しかも、ますます血行不良に…。

皮膚の生まれ変わりも、当然、スローダウン。肌の保湿成分づくりもうまくいかなくなり、水分はどんどん蒸発、乾燥肌・老化肌を招きます。

また、肌から水分が蒸発するときに気化熱によって体温が奪われるので、さらに冷えが進みます。まさに悪循環ですね。

体を温めることが大切

血液やリンパ液の流れを良くすれば、むくみや冷えは改善。代謝もアップして脂肪も効率よく燃焼するようになるので冬太りも防げ、おまけにお肌も潤いをとり戻すというわけです。

血流改善→代謝アップのためには体を温めることが大切です。

根菜は体を内側から温める作用がよく知られます。ショウガやネギ、ニンニクなどスパイスや辛い野菜、ポリフェノールたっぷりの赤色と黒色の野菜も料理にうまく使いたいですね。

それに忘れてならないのがタンパク質。消化吸収される過程で最も熱に変わる割合が高いタンパク質は、脂肪を燃焼して肥満を防ぐためにも欠かせません。

タイトルとURLをコピーしました